« 6小選挙区 20%に突っかかっていく 下院流産の兆候 | Main | 4月23日は終わらない 16小選挙区、対抗馬無しで挑む »

วันอังคาร, เมษายน 11, 2006

チューウィット失恋 上院奪回降り難し

今日の一面です。(写真をクリックすると拡大します)

見出しは、「チューウィット失恋 上院奪回降り難し」です。

2549(2006)年4月11日の一面上院選に立候補したチューウィットですが、最高裁判所はチューウィットの下院議員辞任後1年以上経過していないとして上院選に立候補できる資格はないという裁定を下しました。左側の写真は思い通りにいかないチューウィットです。それにして、選挙公報には260番目の立候補者として載せているということは選挙管理委員会も立候補の資格があるという判断だったはずです。しかも、チューウィットは下院議員ももともと立候補する資格がなかったのに当選し、裁判所から議員欠格で辞めさせられています。それを考えると、下院議員を辞めてから1年云々というのは当てはまらないはずです。もともと下院議員の資格がなかったのですから。その辺の判断はすごく不明瞭です。

2日に行われた総選挙で問題となった投票用紙の記入する台ですが、台はそのまま使用し向きを変えることで対応するということになったようです。具体的には壁に向かった記入する形だったのを、壁を背中側になるようにするというものです。これですこしは気分がよくなるだろうと、選挙管理委員会では言っています。

右側の写真は、民主主義のためのグループが選挙管理委員会は死んだとして、弔いの花輪を選挙管理委員会に差し出しました。公正あるべき選挙管理委員会がタクシン寄りの行動を取っているということから非難されているものですが、もしそうであるとすれば、タイには中立性というがないのかなと思います。

中段右側の写真です。

シーロムにあるCPタワーで火災が発生しました。2階にあるタイ商業銀行のATM機の裏から火が出て、3台のATMが燃えました。銀行側は警察の調査のため1日休業することになったそうです。電気系統のトラブルによる火災とみられます。やっぱり、中にあった紙幣も燃えてしまったのでしょうか。気になります。

写真はありませんが、中段左側の記事です。

不敬罪相当の発言をしたとされるソンティーですが、警察当局はソンティーを不敬罪の疑いで出頭令状を出し召喚することを発表しました。召喚は17日で、警察による事情聴取が行われる予定です。また、森林局はソンティーが所有するチェンラーイにある土地の一部が国有地であるとして登記の取り消しする用意を進めています。
不敬罪の件は別にしても、なんだかあら捜しをしているようで嫌ですね。

下段右側の写真です。

警察官の母親を殺した犯人として、二人の男が事件の17時間後に逮捕されました。男たちの供述によれば、覚醒剤を買うお金がほしくて、店舗兼住宅に押し入り、強盗に気づいた警察官の母親を刃物で殺害したうえ、オートバイで逃げていたものです。
覚醒剤はタイ語でヤーバーといいます。バーとは馬鹿という意味で、馬鹿になる薬という意味でしょうか。殺人まで犯すのですから、ほんとうに馬鹿なのもしれません。

下段左側の写真です。

ルークトゥンの歌手ターイ・オラタイがルークトゥンの編曲家と恋愛関係にあると報道された記事は真実でないとして、記事を報道した2紙を訴える用意があることを明らかにしました。発表の記者会見では、ターイのほかに恋愛関係にあるとされた編曲家一家4人が出席しました。
あったかどうかわからないけど、あってもおかしくない環境であることは考えられます。

最後に下段真ん中の記事です。

本格的なソンクラーン休暇前ですが、7日から9日の3日間で死者はすでに110人、怪我人は1260人に達したようです。一応、いまのところは例年よりは少ないそうです。それにしても多いというのが正直なところです。

|

« 6小選挙区 20%に突っかかっていく 下院流産の兆候 | Main | 4月23日は終わらない 16小選挙区、対抗馬無しで挑む »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31450/9533529

Listed below are links to weblogs that reference チューウィット失恋 上院奪回降り難し:

« 6小選挙区 20%に突っかかっていく 下院流産の兆候 | Main | 4月23日は終わらない 16小選挙区、対抗馬無しで挑む »