« 南部の先生、投票用紙破り予告 選挙管理委員会に挑 | Main | 三裁判所の協議を待つ 国家危機と戦う »

วันพุธ, เมษายน 26, 2006

召集するな、と命じる

ここのところ忙しくなりすぎて、更新している暇がありません。毎日5時間睡眠ですが、これ以上寝る時間を削ると倒れそうですので、ご容赦ください。

今日の一面です。(写真をクリックすると拡大します)

見出しは、「召集するな、と命じる」です。

2549(2006)年4月26日の一面行政裁判所所長がホアヒンの離宮にいらっしゃるタイ国王を謁見した際、現在における政治状況の危機感から、国王は定員500人の議席が揃わない下院の召集はすべきでないと述べられました。今回の下院選の結果は事実上タイ愛国党単独になるから民主主義的でないとして、2日に行われた選挙自体が無効ではないかということを行政裁判所は検討するすべきということもおっしゃっています。また、憲法第7条に則って、国王が暫定首相を選ぶということも民主主義的ではないとして、国王ご自身が選ぶことを否定しました。そのほかに行政裁判所所長には、憲法改正どうだこうだいう前に、今回の下院選の20%ルールや下院解散後30日以内に総選挙を実施することが本当に民主主義的であるかどうかを判断してほしいと語ったようです。
国王のお言葉には憲法より民主主義の観点から動いてほしいという考えが出ているのがよくわかります。同時に反タクシン派が望んでいた憲法第7条の国王による首相選出にも否定したことから、今回の下院選が無効となりやり直し選挙となる可能性も出てきました。国王の苦渋が感じられます。

下段右側の写真です。

皇太子とシーラット妃との間にご誕生になった王子が1歳になられました。シーラット妃による王子の成長に関する記事がいくつかの雑誌に載せられているようです。

写真はありませんが、下段左側に記事です。

昨日の紙面で、18歳未満の女性に対する猥褻な行為をしたとして逮捕された男優のゲーンことメタットですが、過去にランシット大学の男子学生をピストルで殺そうとした事件があったそうです。男子学生と友達がゲーンの恋人を車で家まで送ったところ、家の前にいたゲーンがピストルを持って男子学生の頭にピストルを押し付けたということです。

下段左側の写真です。

タオと正式に離婚したナット・ミリアです。タオと10年以上一緒にいたけど、いまでもタオのことが変わらずに愛しているそうです。じゃなんで離婚したの、というのはやっぱりいろいろあるのでしょうね。

下段右側下の写真です。

イカサマトランプの仕方を教えてくれるところがあるようです。始めは相手を勝たせておいて、しまいには全部巻き上げてしまうというよく聞く手口のイカサマトランプです。受講料も結構高いようですが、教えてほしいと来る生徒もいっぱいいるということです。騙されないように気をつけましょう。

|

« 南部の先生、投票用紙破り予告 選挙管理委員会に挑 | Main | 三裁判所の協議を待つ 国家危機と戦う »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31450/9769374

Listed below are links to weblogs that reference 召集するな、と命じる:

« 南部の先生、投票用紙破り予告 選挙管理委員会に挑 | Main | 三裁判所の協議を待つ 国家危機と戦う »