« カーラーむっとする 2000万バーツ訴えられる | Main | 盟友ともに攻め込む »

วันเสาร์, กุมภาพันธ์ 11, 2006

チュラロンコン大王御騎馬像前広場 デモ集会の阻止を命じる

今日の一面です。(写真をクリックすると拡大します)

見出しは、「チュラロンコン大王後騎馬像前広場 デモ集会の阻止を命じる」です。

2549(2006)年2月11日の一面11日のデモ集会の場としてチュラロンコン大王御騎馬像前広場を使うことが予定されたいましたが、首都圏警察副司令官はデモ集会としてのチュラロンコン大王御騎馬像前広場の利用を禁止しました。交通渋滞を招くためとしています。また、管轄の区では拡声器の利用も許可しないとしています。主催側は罰金を払ってでもやるという意味の発言をしています。
右側の写真が津波被害のあったパンガー県でタクシン首相を激励しているところです。左側の写真はタクシン首相の退陣を求める署名を5万人分集めたタマサート大学です。
11日がどのように展開するのか分かりません。前のような血を見ることだけはなければと思います。

中段の写真です。

ジャンポットの1900万バーツが当たったのに、販売業者の販売報告がなかったとして、一時は当選の無効を伝えていた宝くじ局ですが、結局当選金を出すことになりました。写真は約1900万バーツの振り出された小切手を当選者が手にしているところです。
25歳の男性が手にしましたが、こんなに大々的に載ってしまっていいのでしょうか。いろいろ言い寄ってくる輩とか豪遊ですっからからんになるないようにしましょう。

下段真ん中の写真です。

2年前から肩のあたりは異様に腫れあがり、今では腫れ物そのものが重さ20キロぐらいになっています。腫れの痛みを抑えるために毎日10錠の薬を飲んでいるようですが、生活に支障を来たすようになっていました。このほど、チュラロンコン病院の医師が診察したところ、ガンが見つかり、手術により取り除くことを勧めたようです。
病名は書いてありませんが、一種の風土病みたいなものでしょうか。

写真はありませんが、下段右側の記事です。

昨日の紙面ですってんからんになってしまったマナスの記事がありましたが、本人はまだすってんからんになっていない、子供の教育のためにお金は残してあると反論しました。
持っていたBMWも賭博で負けた16万バーツの形として持っていかれたようですし、本人の弁論はどこまでほんとかは分かりません。人間、地道に生きないとだめですね。

|

« カーラーむっとする 2000万バーツ訴えられる | Main | 盟友ともに攻め込む »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31450/8603383

Listed below are links to weblogs that reference チュラロンコン大王御騎馬像前広場 デモ集会の阻止を命じる:

« カーラーむっとする 2000万バーツ訴えられる | Main | 盟友ともに攻め込む »