« デモグループ 計画を調整する 盟友と手を組む | Main | チュラロンコン大王御騎馬像前広場 デモ集会の阻止を命じる »

วันศุกร์, กุมภาพันธ์ 10, 2006

カーラーむっとする 2000万バーツ訴えられる

今日の一面です。(写真をクリックすると拡大します)

見出しは、「カーラーむっとする 2000万バーツ訴えられる」です。

2549(2006)年2月10日の一面映画「写真の裏側」に出演していた女優カーラーが実業家の妻から夫を奪い取られたとして慰謝料2000万バーツの訴えを起こされました。実業家の妻の話によると二人は携帯電話やメールでやり取りをし度々関係を持っていたと伝えています。一方の当事者である夫もカーラーも両者はお互い知っているという程度で親密でも何でもないと言っています。記事によるとかつて実業家は妻に対して離婚裁判を起こしたことがあるようです。夫の身体に危害を加えるのでというのが離婚裁判の理由だったようですが、どうも真実ではなかったようです。
写真で見るカーラーは純粋なタイ人に見えますが、名前からしてタイ人っぽくないですが。タイとニュージランドのハーフだそうです。普通の人を惑わせてしまったのでしょうかね。

上段の写真です。

上院でブリラム県選出の上院議員が木のはしごを片手に上院議長に議長の職責を辞しろと言っているところのようです。議長の信用低下が理由のようですが、はしご持ってくるというのはちょっと野蛮ですね。

下段左側の写真です。

ンガームウウォンワーンにあるモールデパート内の銀行の店舗で25歳になる女子大生が銀行の警備員に射殺されるという事件がありました。事件当時、番号札を発行する機械が故障し、他の客が並んで待っているのに関わらず、当の女子大生は割り込もうとしたところを警備員に咎められ、あげくには言い争いになり、怒った警備員が所持しているピストルで女子大生を撃ってしまったというものです。
割り込みをするというのはタイ人の特徴ですね。気が短いのもタイ人の特徴ですが、なんともしょうがない事件です。

写真はありませんが、下段の記事です。

厚生省は妊婦、心臓疾患者のアロマテラピーの利用は控えるように注意を促しています。これは香料によっては血管を肥大させる効果があるため心臓に負担が掛かるためだそうです。

写真はありませんが、もう一つ下段の記事です。

アテネオリンピックのボクシングで金メダルを獲得したマナスですが、彼の奥さんはマナスはオリンピックの金メダルでもらった賞金約2000万バーツでサッカー賭博や遊興にすべてを費やしてしまってすってんからんの状態であることを告白しました。別に別れたいからというわけではなく、彼に目を覚ましてもらって、また新しくやり直したいからだと言っています。
やっぱりタイの男はだらしないなぁと思います。奥さんは辛抱に辛抱を重ねて、それでも彼と一緒にやっていきたいというのには健気です。それにして2000万バーツというのは日本の感覚では2億円です。手にしたらやっぱり豪遊してみたくなるのでしょうか。

|

« デモグループ 計画を調整する 盟友と手を組む | Main | チュラロンコン大王御騎馬像前広場 デモ集会の阻止を命じる »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31450/8590613

Listed below are links to weblogs that reference カーラーむっとする 2000万バーツ訴えられる:

« デモグループ 計画を調整する 盟友と手を組む | Main | チュラロンコン大王御騎馬像前広場 デモ集会の阻止を命じる »