« 瓶(かめ)に5万バーツ隠す 妻売ってしまう | Main | ニセ女子大生捕まる 叩いて、金銭盗む »

วันอาทิตย์, มกราคม 30, 2005

下院総選挙に立候補している政党はどのくらい?

下院総選挙まで、1週間を切りました。

バンコクの街中は至るところ候補者のポスターだらけです。しかも大中小とサイズもいろいろ、色もいろいろという状態です。
ポスターにはそれぞれ政党ごとに番号が割り振られています。例えば、与党のタイ愛国党は9番、野党の民主党は4番という風にです。ただ、見かける番号はバラバラで、しかも多くありません。私の家のところですと、1番、4番、9番、11番しか見かけません。4番、9番はすでに書きましたので、1番は元首相バンハーンが率いるタイ国家党です。最近、話題になっている元ソープランド王のチューウィットを副党首として迎え入れた政党といえば分かるでしょうか。11番はアネークが率いる大衆党です。

今回の選挙は、小選挙区と比例代表の全国区に2種類あります。前者の場合、日本でしたら候補者名、後者でしたら、政党名を記入することになります。タイの場合、小選挙区、全国区ともに、政党ごとに割り付けられた番号で投票します。したがって、小選挙区においては、無所属というのがないわけです。

小選挙区の場合、全政党が候補者をたてるわけではありませんので、先の見かける番号が少ないということはありますね。私の居住地の小選挙区では、5政党5人が立候補しています。
じゃ、全国区の比例代表では、いくつの政党があるの、ということになりますね。先日、選挙の心得と政党の紹介が書かれた小冊子がポストに入っていました。それを見ると、政党は実に20政党あることがわかりました。タイ愛国党(タイ・ラック・タイ)をもじったような、タイ救国党(タイ・チュアイ・タイ)とか、負債の放免をお願いする人たちの党など、笑えるような政党名もありました。

全国区の比例代表から当選者が出るのは、限られた政党だけでしょう。大部分の政党は、国民の大部分が選挙当日まで知る余地もないかもしれません。
日本のように選挙に対して、公平性が保てていないタイでは、資金力のある政党が街中を氾濫させるほどのポスターを立てたり、マスコミに登場したりします。
政見放送がある、貼れるポスターに制限がある、日本のような選挙のあり方のほうがより民主的のような気がします。タイは民主的を目指していながらも、まだ独裁的です。

|

« 瓶(かめ)に5万バーツ隠す 妻売ってしまう | Main | ニセ女子大生捕まる 叩いて、金銭盗む »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31450/2747274

Listed below are links to weblogs that reference 下院総選挙に立候補している政党はどのくらい?:

« 瓶(かめ)に5万バーツ隠す 妻売ってしまう | Main | ニセ女子大生捕まる 叩いて、金銭盗む »