« きれいな番号 | Main | 地震か? »

วันพุธ, ธันวาคม 22, 2004

自己規制ができない

完全任期満了まであと少しとなったタイ下院ですが、その下院総選挙の日程が一旦決まった2月13日から6日に一週間繰り上げになりました。

繰り上げた理由は政治的空白期間をできるだけ短くするという理由もあるのですが、一番の理由は2月7日から9日が旧正月にあたり、中国系タイ人の間ではお年玉をあげる習慣があるので、これを利用して有権者を買収する可能性があるため、だそうです。

タイの場合、よく分からない理由で(分かるといえば分かるのですが)禁止されることが多々あります。例えば、選挙がらみで言えば、選挙前日から当日にかけて、酒類の販売が禁止されます。これも酔ったいきおいでの売買収があるからそうです。

酒類についていえば、これから年末年始に向かうにあたって、大型スーパーなどでは時間による販売規制が出されています。時間外は販売できないというものです。

選挙日程、酒類については一見親切そうにみえますが、こんなことやっていたら、タイ人は善悪の見境がつかない、自己規制もできない国民じゃないかと思われるだけなのに、タイ人はいたって涼しい顔していますからあきれます。国だけでなく、国民ももう少しパッタナー(พัฒนา)してほしいなあ、と思うのですが。

|

« きれいな番号 | Main | 地震か? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31450/2337895

Listed below are links to weblogs that reference 自己規制ができない:

« きれいな番号 | Main | 地震か? »