« タイも寒い | Main | 自己規制ができない »

วันเสาร์, ธันวาคม 18, 2004

きれいな番号

先日発行された日本の新紙幣ですが、日銀の職員がその立場を利用して、きれいな番号の紙幣を抜き取っていたというニュースがありましたね。多分、タイでもありそうな話しです。

タイの場合、紙幣に限らず、電話番号、自動車のナンバープレートなどはきれいな番号というのは人気があります。かつては自動車のナンバープレートなどは権力者が好きな番号を好き勝手に持っていったものですが、最近では国がオークションで売り出しをするようになりました。

先日、とある閣僚(超お金持ち)が「9999」のナンバープレートを400万バーツ(邦貨で1200万円)で競り落とし、1200万バーツ(邦貨で3600万円)で買った新車の赤いベンツに取り付けていました。タイでは「9」は進歩、発展と同音で縁起がいいとされています。

これはかなり現実離れしていますが、日本もオークションできれいな番号の紙幣やナンバープレートが競り落とせてもいいと思います。国が赤字のご時世にオークションを導入しても反対する人はいないでしょう。国が赤字だ赤字だと言うまえに、いまある赤字を少しでも減らすことにも、もっと頭をひねってほしいものです。

|

« タイも寒い | Main | 自己規制ができない »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31450/2304178

Listed below are links to weblogs that reference きれいな番号:

« タイも寒い | Main | 自己規制ができない »